スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チング,私たちの伝説1(追記有)

今、本当に、月曜と火曜の夜が、待ち遠しい!
ええ。ええ。『こっなむ』(花より男子)、めっちゃハマってますよ~!!


ストーリーは、判るし、半分日本語で聞こえるくらい(笑)
判りやすい、台本だし(笑)
なにより、「くさせ」の時みたいに、緊張しないで、
気楽に見られるから~
皮肉だなぁ~って、思うけど。。。(^^ゞ


文句なしに、
楽しい 楽しい


類役の…サンチェこと、キム・ヒョンジュン君目当てで見てたけど…


案の定、ジュンピョ役(日本での司役)に、思いっきり、魅かれてます
(日本の花男の時も、旬クン目当てで、司に役堕ち(笑))


今日も、いそいそ、KBS2、早くからつないでますから~!!


ビニ~!!びあねよ~!
なんで、『くさせ』の時よりウキウキしてるかって、聞かないで~!(笑)
ただ、、だた、楽しいだけなのよ~!!
マンガ、少女マンガ!(笑)


では、では…本題。




さて…ドラマ『チング』。始動の記事が出ました。


オンエアは、まだまだ先だけど、広報・露出は、大事。大事。
(今さら、だけど…「くさせ」だって、やっぱり視聴率を考えて…
初めから、"ポッポいっぱい!"!って、話題を提供して、
大々的に広報するべきだったよね~。見て貰ってナンボです…)


ピックアップが、午前中の記事なんだけど、
この時間でも、特に変更事項も、ないと存じます。でしょ~?!
---------------------------------------------


ドラマ '友達', 題目 定めて クランクイン
'友達, 私たちの 伝説' 題目 確定,
クァク・キョンテク 監督 メガホン取って先月28日撮影開始

[ 2009-02-03 11:23:27 ]


ノーカットニュース 放送芸能チーム ギムゼユン 記者


チングニュース090203_01


韓国 映画 座元の 始発点 役目をはたした、映画 "友達"の ドラマ 版が
題名を 定めてクランクインを して錨を あげた.


製作社である 真因社フィルム側は
"その間 言論を 通じて 仮題, あるいは 誤った題名たちが露出した事が、適地なかった"であり
"これに ドラマ 撮影 私は 『友達,私たちの 伝説』とドラマの題名を 定めた"と、明らかにした.


引き継いで 映画 '友達'で メガホンを 取った クァク・キョンテク 監督も
ドラマ 『友達, 私たちの伝説』でも 演出を 引き受けて,
先月 28日 '友達'の背景である 釜山で 始めて撮影を 進行した.


ドラマ '『友達, 私たちの伝説』は、1980~90年代 激動期を 暮して来た
友達の話という基本筋書に、映画では描かれるのできなかった
主人公たち 間の愛と女子高生たちの友情話など、多様な ストーリーたちが加わる.


クァク・キョンテク 監督は "誰でも 学生時代の思い出の中に、伝説的な友達がいるでしょう?"
といいながら "勉強やけんか、あるいは恋愛など色々な記憶に残っている
昔の友達の話を 盛る予定"と 演出意図を 明らかにした.


特に, ドラマ 『友達,私たちの伝説』は、MBC放映が確定されたし、
20部作の撮影を 皆終えた後、放映されるなど完全事前製作ドラマで製作される見込みだ.


一方,『友達,私たちの伝説』には ヒョンビンと キム・ミンジュン, ソ・ドヨンなどが
キャスティングされたし、ワングジヒェ, イボヨン, チャン・ユミ など、
有望な人たちも 大挙 出演する 予定だ.


【出処】CBS ノーカットニュース
---------------------------------------------------


ああぁ…
私は、共演女性群の名前とお顔の一致する人が、少なくて…要検索だ~!(笑)


って、言ってたら、一人は、すぐニュースになった!
製作会社発表を 彼女の所属社は、待ちかまえていたご様子(笑)。よかったね^^
---------------------------------------------------


ワングジヒェ, TV版 ‘友達’に いきなり キャスティング
女子高生たちの友情も深度 あるように描かれる予定



2009-02-03 10:48:00 インターネットチーム


wong_jihye
▲ 映画 'ビュティプル サンデー'に 出演して ある ワングジヒェ


[デイリーサーフ] タレント ワングジヒェ(本名 閔知恵)が、TV版'友達'に、いきなりキャスティング。


ワングジヘは 今年下半期 MBC TVを 通じて放映 予定である
TV版 ‘友達’である ‘友達, 私たちの 伝説’に 合流,
去る 月 28日から 釜山で 撮影に 突入した.


映画 ‘友達’の クァク・キョンテク 監督が 直接 演出を 引き受けて
ヒョンビンと キム・ミンジュンが チャン・ドンゴンと ユ・オソン 役を 引き受けて演技する
‘友達, 私たちの 伝説’は 今年 6月中旬まで 撮影を 進行した 後
下半期から 皆 20部作で 放映される 予定だ.


今度 ドラマでは 映画 ‘友達’では 扱うの できなかった 話が 扱われる 予定だ.
特に 主人公たちの 友情と 愛の 話が 描かれて,
女子高生たちの 友情も 比重ありげに 描かれる 予定だ.
これに よって 映画では キム・ボギョンだけだった、女性 キャラクターは、
ワングジヒェを 含めて、ソ・ドヨン、イボヨン、ゾングユミ などで 精一杯 補強される.


ワングジヒェは 元々 閔知恵という 本名で 活動しながら
映画 ‘ビュティプル サンデー’と ‘九尾狐 家族’, そしてキム・スンウが 主演した
SBS TV ドラマ ‘完璧な 隣りを 会う 法’にも出演した.


(*注/この記者さんの書き方だと、ソ・ドヨンも、ヨジャみたい…
 ソ・ドヨン…は、主役の一人、優等生のサンテク役で…ナムジャやろ!!(-_-;))
-------------------------------------------------


そして…
もしかして、イボヨンssiは、「なへんぐ」のボヨン嬢?
違うよね~(?_?)
検索しても、ボヨン嬢以外、誰もヒットしませんが…
名前が…なんか間違ってるのかな?
(21:00追記/先ほど、チングブロガーの、ゆん☆ちゃんから
このイ・ボヨンは、ナヘングのボヨン嬢じゃないよ~。
パッチムが違うの~!って、言われて…
『ええぇ~!ゆんちゃん、原文見てるの~!凄い~!!』って、別なことで、
感動と感心してしまった私。。。なんか…偉いなぁ~
。。。と、言うことで…ナヘングのボヨン嬢は、ㅇで、この子は、ㄴ("ん"発音ネ♪)
違う方で…検索にもまだ現れないので…新人さんのようですね。
ゆんちゃん、こまうぉよ~!!)



で、チャン・ユミssiって、あの「ケセラ」のえりっくんの相手役の?
なんだか、????マークいっぱいだけど…(笑)
こっちは、検索したら、映画女優として、お二人ヒット(^^ゞ


チング/ユミf
たぶん、右のチャン・ユミちゃんだわね~。。。
なんとなく…だけど(笑)




あとは…
釜山の市内あちこちで、撮影の様子を噂されてて…
ちょっとづつ、個人のミニホムペや、関係ないゲルなどに
目撃情報が上がってきている様です。
ま、ガセも多いから、100パーセントの信用はしないけど…(笑)


何より嬉しいニュースは、ビニが、目撃される度に、
釜山の女子高校生のあこがれの的になっているとの事。


その内、またサムスンの頃の様に、制服姿のアガッシに
「キャー!キャー!」言われて、撮影にならない!!
…なんてニュースが入ってこないかなぁ~




今、私は…期待感だけ保持して!!!


『ヴィンナー、ファイティ~ン!!


コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。