スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OutBack HP Newイベ

みんなご存知、ウリ]が、メインキャラの
『アウトバック・ステーキハウス』のHP。更新されて。
TOPページも、春らしく~♪桜も舞ってます*^-^*


OB0326a


新しい、春のメニュー紹介と…
イベントらしき物が…(詳しく判らないから…(笑))
この↓イベント4。です。


OB0326b
(ぷははは…どうしてもモリが…ドンスだから~)


で、クリックして、進むといつものメニューチラシタイプの
これ。これ↓。


OB0326c


う~ん。。。


読める?(笑)


無理・無理…
自慢じゃないけど…
むりえよ~(笑)


これ、いつも画像タイプで…
強い味方の翻訳機君も…あんでぃ。なのよ。
いつもは、Newメニューの紹介ぐらいだし
勘読で、終わるんだけど…。


今回は、何か…
クイズ形式か、アンケート形式になってるのは、一目瞭然。


少し、打ち込みしてみた…4センテンスで、疲れた(笑)


でも
知りたいよね~。。。


聞いちゃう?


ウリブログの能力者様に…、聞いちゃう?!(^^;)


うん、じゃ!!!


聞いて来たよ~!!(≧∀≦)!


マリーちゃん
即効、お返事くれたの~!


では。。。
いつもに増してスピーディーでタイムリーな
ありがたい翻訳でつ^^




これは、春限定の新メニューを当てるイベントだね
といっても間違って違うのを選ぶと、
「違います」と出るので絶対間違えないの


問題は、そのまま訳すと…
「4月 春春春~!
ヒョンビンに始まるトキメキは、
ドキドキラブストーリー
… 彼女達との妙な三角関係に巻き込ませた、
それの手掛りを探して、秘密を明かそう!」


ごめんね、そのまま訳しただけだから、
ちょっと日本語変だけど…意味わかる?


(わかりやすく読む為、もう一回、ここに画像ね)
OB0326c


3人の下には、
「上の3つのヒントを全て確認して、下の正答を
チェックするとイベントに応募できます」って書いてあるの。


ビニのヒントは「エッフェル塔?」
ヒョリムちゃんが「ステーキだ!」
そして、ベバの彼女が「3つだ!」ってなってます。


なので、正解は1番の「トリプルステーキタワー」です


1番をチェックすると、
「ヒョンビンを三角関係にさせたトリプルステーキタワーの
その秘密が4月1日に明かされます!」って出てきて、
イベントに応募できるようになってます


景品は、アウトバックお食事券10名だって
1日にCMの続き見れるってことだよね







。。。と、言う事でした。


私、これで、怖がらずに(やたらとボタン押せない派(笑))
全部のハートを押して、
全部の番号クリックして(笑)
このイベントの概要を全部見てみました~!!!(≧∀≦)!


モチロン、最後の応募のところ迄、覗いて来ましたよん~!^^
"知りたい熱"が、やっと治まりました


でも、お食事券か…(^^ゞ
韓国でしか当然使えないだろうし~
あ! 当たったら、釜山に行く方達は、使えるね!!


(でも…韓国アウトバックの会員じゃないと
最後の応募が出来ないの。。。
HPは、住民番号を持っていないと
登録無理なんだよね~(と、思います)
韓国で、アウトバックのお店で直接
会員カードを作れば会員になれる?
それからだったら応募できる?!
あ~ブログチングに、まだ今月、渡韓される方、
何人かいらっしゃいますねトライしてみます?^^)


マリーちゃ~ん
今回も、またお世話になりました~!!
こますみだ~

3/21KBS「演芸街中継」インタビュー

あんにょん^^
21日の「演芸街中継」のビニ


ドンスだけど…前髪ツンツン。赤タータンシャツが、可愛いビニ(笑)


足の置き場所が、定まらなくて、全身が映るたびに、足のポーズが違う…可愛いビニ(笑)


新人ヨジャレポーターまで、ハグを要求してきて!!(勝手に引き継ぐんじゃない!!)
びっくり顔でも、ちゃんと対応した…憎いビニ(笑)


では、記録用。。。






あ。もう一つ!!!
最後のアンドレ・キム先生ニム・ポーズまで、対応しちゃった…憎いビニ(笑)


半分ひき笑いになっている、照れたエクボ笑顔が…可愛いビニ(笑)


最近、笑う時に、顔を腕や手で隠してしまうのは、本当に、惜しくって
可愛いけど、下を向いてしまうのは、おぷそよ~
真っ赤なお顔は、見せてくれなくっちゃだわン


前回に(BON撮影ね♪)、引き続き、「演芸街中継」のビニインタビュー
かなり、面白いし、リラックスビニで、嬉しいね~


(後で、キゃプチャサジンも足しますね~)






【生存報告】…のつもりです…(笑)


心配して下さった、たくさんのブログチング様
お休みが、ちょっと長くてごめんなさい。


そして、三月のセンイルの皆さん!!
お誕生日おめでとう!!のソンムルが、
全然出来なくって、ごめんなさい!!
月末に、まとめて上げさせて頂けたら…と思っています。
(もっと遅くなっても…)許してね。




少し、自分の体力と
気力の無さに、打ちひしがれてます…(^_^;)


そして、やはり(笑)、ブログとメールに少々疲れが出て。。。


実生活でも、いろいろ辛い事や、生活苦に悩まされ。。。
(これは、元々だし、自分が強くならなければしょうがないし(^_^;))


なかなか、浮上出来ません。


それでも、現実逃避に、ビニを(ウェブ上で)
追いかける事はやめられませんし(笑)


初体験のヒョンセンパに行ったり、
初めてビニペン以外のヒョンペンチング様にお会いして、韓流先輩達とお話したり…
ビニチング達に会って、チビビニで遊んだり
いっぱいおしゃべりして、元気を貰ったり


いろいろリハビリして、
やっと!!!浮上~!!
…と、思っていたら
…また「釜山ツアー」で沈んで…(^^ゞ


ソウルセンパに引き続き…
またも…(T_T)
絶対に無理とわかっているのに、行きたい。。。
一目見たい。。。
少しでも、逢いたい。。。
…そんな気持ちが、また、納まらないし。。。


でも、場所が、韓国では…全部無理。
と、諦めてる気持も本当で。
没落貴族が、韓国ナムジャに惚れるのは、つらいね~


外見上は、体調も精神的にも、もう落ち着いて。
"すっきり"してる様に、見える。はず(*^^)v


ブログを書かない事に慣れたら、すごく楽になったし(笑)
これから、もう少し時間を貰って。。。


(ほら、今月決算で!!会計仕事は、四月末までイライラの日が続きます
…と、言っても私はイライラしませんが…周りがね^^…(笑))


あ、ごめんなさいm(_ _)m
コメントのお返事は、溜まってた分は、"ごめんなさい"させて下さいm(_ ~_)m


それから、これからも、しばらく、気まぐれ更新になると存じますし、
コメントのお返事は、必ずします!と、お約束できないのですm(_~_)m


でも、必ず、覗いてますし!ブログチングの感想は、読みたいのも本当なの。
で、ブログチング同志の会話の為にも、コメント欄は、付けますので、
ご了承下さい


MiseensceneCM記事(動画追加)

朝から、バタバタ、おろおろの今日…
ドンゴヒョンは、明日の横浜センパの為に、お昼ちょい前に、来日済みでつ。


空港お迎え、ヒョンペン様情報に寄ると(かむさはむにだ~m(_~_)m)
今回は…ビニは、同じ便では、来てません~!!
いくらなんでも、今日は、無理だって!!(笑)
(もしも一緒だったら…"そこまで~?!"って…かえって怖かったでしょ~)


今回は、期待しちゃいけません。


ナムジャは、お仕事一番です。はい♪(笑)


…でも、"ロマンチストさん@ビニ"は、サランの為にお仕事するんだけどね~^^
(なかなか良い、余韻だ…可能性がゼロじゃないのが匂ってる?(笑))


その、お仕事 広報でつ。



☆動画追加です(19:06)








ミジャンセン 'エッセンシャルダメージケア'
広告キャンペーンランチング



misenseen_red

[ⓒ 'グローバル総合日刊紙' アジアトゥデー]




強烈なレッドカラーがたくさん‘赤ではない Red’,‘傷ではない Red’,‘愛ではない Red’
というコピーが相次いで浮び上がって微妙な緊張感が流れる中に
シン・ミンアがはさみを持って長い髪を自らちょきんと切ってしまう.
引き続きローズ花びらが一杯なローズウォーターの中で
アロマオイル(?)が浮び上がって,美しく変身したシン・ミンアの欲をそそる程
見事な髪のきめでいっぱい満たされた画面いっぱい
‘ローズウォーター Red’,‘ダメージケア Red’という Redの新しい解釈が登場する.


数千輪のザングミスブで取り囲まれた湖畔の神秘で夢幻的な雰囲気の中に
滑っこい長い髪を誇るシン・ミンアとその髪のきめを感じるヒョンビンの姿が照らされて
‘美しい Red’というコピーを終りにミジャングセンの ‘Red’の秘密が明かされる.


アモーレパシフィック(代表: 西経盃)のヘアートータルファッションブランド
ミジャンセンが手相貌·ゴブスルモ集中ケア新製品である
‘エッセンシャルダメージケア’ 発売開始とともに,感覚的な映像美を誇る
新しい広告キャンペーンを 5日からお目見えする.


アロマ(?)オイルとロイヤルゼリー,ローズウォーターで構成された
特許受けた成分にチォチォムを合わせて製作された今度広告は
パッケージ色相によって製品のペッネなので付いた
‘Red’を ‘傷受けた髪のきめをケアしてくれること’と再解釈,
ミジャンセン Redが軽くて滑っこい髪のきめを通じて女性の窮極的な
美しさを戻してくれるというコンセプトで構成された.


今度ミジャンセン広告で一番目立つことはモデルの世代入れ替え.
その間チョ・インションを中心に女モデルを入れ替って来たこととは違い,
2009年からはシン・ミンアとヒョンビンのツートップ体制に変化を主語,
ヘアケアからスタイリングまで完璧なヘアーのためのフルラインを取り揃えた
トータルヘアーブランドイメージをいっそうもっと強調した.



特に今度広告では毎作品ごとに多様な変身を通じて
特別な感覚を誇って来たシン・ミンアと
各種ドラマを通じて女性を守ってくれる柔らかいながらも強い男性でポジショニングして来たヒョンビン,
二人のモデルの魅力が精一杯発散されてもっと人目を引いている.


傷の前でも美しくて堂堂と変貌した女人と
その女人がもっと美しいように守ってくれる強い男性の姿を完璧に消化することで
広告の雰囲気をいっそうもっと高めたこと.
実際に二人はもうちょっと神秘でロマンチックな雰囲気をいかすために
キャラクターの表情と動作を積極的に提案して果して
プロモデルらしいという賛辞を催したという裏話だ.


もう一つの主人公はすぐミジャングセン ‘エッセンシャルダメージケア’ そのものだ.
広告の初カットと中間に全面的に目立つレッドカラーは製品の表面を
そのままクローズアップして取ったことで,高級で粹な製品のイメージを表現する
グロッシーしたレッドカラーが魅力的だから
そのまま書いても劣らないという判断の下に選択された.


アモーレパシフィックミジャングセンのブランドマネージャーである
旧学県チーム長は “今度エッセンシャルダメージケア広告は
損傷毛髪,きれいな毛髪ケアに関心が高い女性消費者に焦点を合わせて
シン・ミンアを中心にストーリーを展開した”と説明して
,“見えるように言葉ように隠されたヒョンビンの姿でモデルと
製品に対する好奇心をもっと刺激するように誘導した
”と付け加えた.


また,“今度広告がシン・ミンアの堂々な女性的魅力に注目して
ミジャングセンのヘアケアイメージを強調したら,
次進行される広告では
ヒョンビンの柔らかいながらも男性的な魅力を積極活用してミジャングセンのトレンディで
スタイリッシュイメージを極大化する計画
”と明らかにした.
<インターネットニュースチーム>






撮影風景もいろいろ上がってましたが、
見てても、とっても、雰囲気があるCMだと思っていたら、
こんな、ストーリー仕立ての CMや、広告宣伝になるんですね~^^


彼らは、俳優だから、こんなストーリーが、バックグランドにあった方が
はるかに、やりやすいし、きっと、入れ込み易いだろうね~


あ!!!
今、「Miseenscene」の公式HPも新しくなった!!って、連絡が!!^^


ビニのいい声が聞けるよ~!!


では、ヨロブン!!
公式「Miseenscene」に、かじゃ かじゃ


SCREEN 3月号

「ミジャンセン」のビニが、ぞろぞろ上がってきて…
ミナちゃんとの絡みは、多分、TVCMになりそうですね
本当に、一遍に、いろんなCMも解禁で~!!
露出。大露出、大放出のビニです!!
ウリブログでも、今日は、ミジャンセンだろ~!って、思う方!!
。。。デジブログの素人だな。(笑)
私自身、他の処や、ゲルやスカイで見られる物は、
なるべくチングブロガーさんとかの、
人の処で見たいのよ~がははは^^


ゆっくり、見て…
お気に入りがあったら、また整理して記録用にUPするわねん。


で、今日は、先日、
《マリーちゃん@ソウル特派員》が
「また、ビニの雑誌記事見つけたよ~!」
教えてくれた「SCREEN 3月号」
お話です。


ビニ、「2009年 私達が期待する9人の俳優達」と言う
特集に、登場したのです!!(≧∀≦)!!!


以下、マリーちゃんより…
「2009年 私達が期待する9人の俳優達」
の9人目に登場です。
SCREENという雑誌なので、
ナヘングの公開を控えての記事になっています。
ヒョンビン「傷ついた男の幸せ」という、タイトルです。』



そして、これが↓そのタイトル部分


スクリーン1
(↑クリックで拡大)


わ~!! ドンゴヒョンと一緒に選ばれたの~?凄い!
カン・マエも!!(役名だっちゅうの!(笑))
ダニエルも、入ってるんだ~!!
ヒョンとダニエルは、今年は、ハリウッド映画の封切り年だもんね~^^




で、肝心の記事部分↓


スクリーン2
(↑クリックで拡大。拡大したら、ほぼ読めるハズです。)


これ…写真は、随分じゃない~SCREENさん?!
いつのよ!!ってくらい…古すぎ。。。(2005、ミリオン広報の頃…)


え~!! 
例のごとく…読めない私が、駄々を捏ねまして…(^^;)


"マリーちゃん訳"を頂きました。
いつも、すいません。こますみだ~m(_~_)m


(此のくらい、打ち込みして、翻訳機かけろ!!と言う声が
聞こえて来そうです(^^ゞ
が!! 「なへんぐ」の事だと、先の、メールに↑書いてあったので…
私も、微妙なニュアンスが、知りたい訳ですよ。。。
その辺が、「なへんぐ」の微妙さの恐さでもあり…
通常、この位の文なら、打ち込みしてますよ~!ほんと!(笑))




【SCREEN -HYUNBIN-部分・翻訳】


ドラマ「私の名前はキムサムスン」「アイルランド」「クサセ」
そして映画「回し蹴り」「百万長者の初恋」。
このフィルモグラフィーの内容から
ヒョンビンという俳優の性質を少しでも読み取ることができるだろうか。


彼にはトレンディーな若手俳優と分類されることに、
多少釈然としない部分がある。
ヒョンビンは、自分ができる範疇で、多様な変化あるいは挑戦を試みた。


その変動はゆっくりで微細だが、最近「クサセ」を通して、
彼の悩みと試みがようやく大衆に知られたようだ。


イ・ジョンオク作家とノ・ヒギョン作家という
マニアドラマ界の2大山脈を経験した彼は、
今度は、ユン・ジョンチャン監督の手をつかんだ。


心理描写で卓越した才能を持つユン・ジョンチャン監督は、
ヒョンビンに誇大妄想という積極的な課題を与えた。
「私は幸せです」は、ヒョンビンが俳優としての野心を
もう少し積極的に表す作品だ。


イ・チョンジュン作家の短編「チョ・マンドク氏」を
脚色したこの映画は、傷ついた人物達とその関わりついての話だ。
ヒョンビンが引き受けた「マンス」というキャラクターは、
残酷な現実に耐えられず、誇大妄想の世界に隠れている人物。
ヒョンビンは、きちんとした青年のイメージを捨て、
現実と疎通しないもじゃもじゃ髪のマンスになった。


ヒョンビンは、あえて扮装の力を借りたり、セリフを通さなくても、
黙って内面を表現することがかなり上手い俳優だ。
彼の顔には生まれ持った叙情的な悲哀がしみついているという点も
俳優として持っている貴重な才能のひとつだ。


特にこの映画がハッピーエンディングに向かう流れではなく、
問題解決が、多少不親切なやり方の映画だという点も
ヒョンビン特有の淡々とした話法とシナジー効果を出しているようだ。


外側にどっと出る熱さよりは、内面を鋭く掘り下げる冷たさを見せる
「私は幸せです」で、私達はもう少し成熟した俳優になった
ヒョンビンに会うことができるだろう。




ど、どうよ~!!(≧∀≦)!!
マリーちゃんに、頼んで良かったでしょ~!(笑)


ちょっと…
撮影順に関しては、ここに書いてある、手の取り順…
「くさせ」と「なへんぐ」逆なんですが~!
って、突っ込みたい処なんですが!!
実は、ビニの演技経験と共に、成長過程的にも、重要な順番よね~?


でもぉ~!! 9人に、入れてもらってるし~!!(笑)
一応、ベタボメだしぃ~!(≧∀≦)!


「私達は、知ってるし!!」
ま、"いっっかぁ~!!!"って、事に、しておきましょうか(笑)


何より嬉しい
「黙って内面を表現することがかなり上手い俳優」
「彼の顔には生まれもった情緒的な哀愁が染みついている」
この、お言葉…
ペンにとっても、とっても嬉しいね~


ビニペンは、ビニの"泣き"の演技が、たまらない!!って、
当たり前の様に、声を揃えて言いますが…


やはり、
"こらえて、泣く"ビニには、みんな堕ちますね~
「ヌネ」の時に、ほぼ完璧になったと存じます。
(そう言う意味では、ピニが、劇中、泣く時は、
こちらも思いっきり、ストーリーに没頭出来ます。)


あ~。


『私達はもう少し成熟した俳優になった
ヒョンビンに会うことができるだろう。』


『私達はもう少し成熟した俳優になった
ヒョンビンに会うことができるだろう。』


ビニ、このSCREEN見てるかなぁ。。。きっと、読んでるよね


『私達はもう少し成熟した俳優になった
ヒョンビンに会うことができるだろう。』




早く、"マンスさん"にも、逢いたいっす。


"ドンスさん"にも、逢いたいッス!!






「Special Thanks! SCREEN&Marie!!」


garden5 20min&making

ガンガンきてます!! 「garden5」^^


まずは、本当の(笑)、ビニ・オンリー・バージ゛ョン!!






はい。ビニの「きだりっけよ!」が、聴けて嬉しいっす!!
「きだりっけよ」。。。いいっすよね(#^.^#)




そしてmakingは…ちょっと長かったので…またビニのところだけ…ね






この撮影、やっぱりかなり大変だったのが判りますね~
でも、ビニ、かなり余裕を感じます。集中出来てるよね~^^
"決め"の目線なんか、「く~!!!きてる~!!」って、感じだもん!
萌え~ 萌え~


やはり、ビニ、続けてお仕事してるから…
めっちゃ、良い感じに乗ってきてるんだよね。。。


お休み時間明けにあった、ビニ独特の"ぎこちなさ"が、本当にまったく無くなった!!
特にスタジオ撮影では、それが顕著にわかります。
ヌリアンやウリウネンの時の、あの"戸惑い"にさえ見える。
あの一瞬見え隠れする。。。あの"堅さ"。。。


ビニが、より、しなやかさ、と、柔らかさ、
何より若々しさを 十分に発揮してくれてる様で。。。
最近のCMやカタログ&グラビアが、とっても楽しい。^^


ビニは、俳優だから、これからも、
真剣に、役にのめり込んで集中しないと出来ない役って
きっとたくさんあると思うの。


でも…前に、お願いした様に。。。
(いや、勝手にここで言ってるだけですが(笑))


切り替えスイッチ型の役者さんになって欲しい。。。


あのBAZAAR記事を読んでから、また切に思っています。


「キュー」が、かかった瞬間!!
一瞬で、『ぱぁ~!!』と、輝く笑顔の…
素敵なエクボを見せてくれる、今のビニを見ていると。
それは、もう、実は…
現実に、なっているのでは?って、最近思います。。。


こうして…たくさんの経験を積んで行けば、
きっと、悩みはあっても、"迷いは無い"…う~ん。。。少ない?(笑)
…たくましい『役者ヒョンビン』に、私達は逢えるでしょ?


いつだって、どんな時でも、どんなビニでも。。。
私達は、TV画面やスクリーン前で、待ってるんです。うん^^


本日の締めの言葉は…はい!!決まってます!(笑)


「きだりっけよ~


garden5 CM(動画追加)

さっき、(韓国)KBS2の「クンジオ(日本語直訳/私の愛金枝玉葉)」の後、
ぼやっと、CM見てたら…


きゃゃゃゃあ~~!!!





ビニの "garden5" のCMが流れました~!!


「セクションTV」で予告済みの、例のCMですが…


ビニ、CMソングも歌いながら~!(>_<)!


(あんまり興奮しちゃって、きゃ~! きゃ~!言っちゃって…
本当にビニの声か、ちゃんと聞いてなかったんだけど~(笑)(^^ゞ)


ちょっとコミカルに!!
ミュージカル仕立てだ~!!


ダムビちゃんは、一緒じゃなかったよ~
完全に別なCM仕立てになってるみたいね~


可愛いかったよ~
きゃ~


セクションTVガーデン5ビニ
(セクションTVの場面より)


今日は、3月1日だから…きっと今日スタートだったんだね~。
これから、ガンガン流れるといいなぁ。


あ~!! また、CMチェックしなきゃ!!


まずは、すぐの…「ギャグコンサート」の後だわね~
。。。。今、見て来た。。。やらなかった。。。(^^ゞ
「千秋大后」の前も、やらない…
MBCに変えてみなきゃ!(笑)


これから…本当に、いろいろ楽しみ~(*^^)v






《3/2 17:30 動画追加です~!!》
(公式HPに上がってました~^^)








そして…ビニ部分のみ~ (ダムビちゃん、みあん)






TVのCMで聴くと、確かにビニの声に聞こえるんだよ~
ビニの声だよね?!(誰に聞いてるシリーズだ…(^^;)
でも、違うの? あにゃあにゃ


ビニが、歌ってると思うんだけど…
う~ん。。。(微妙やな。。。)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。