スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンチュ☆4つ


あ。。。
星、     ! 4っつだって!!^^
意外に良かった!マンセー!(爆)


たった今、オンエアしていた、
SBSの「接続!ムービーワールド」の「映画はおしゃべりだ」のピックアップ。
今日は、『マンチュ(晩秋)』だったの。


話題になった映画の…
改めての紹介&解説(ビハインドとか)と、批評…評論を
有名なムービーコラムニスト様と、映画評論家様でやるんだけど。(ナムジャ2人ね)


ここの処、映画の脚本&監督力、俳優の演技など…
内容よりも、
ビニ病の感染率にしては、集客が少ない…みたいな記事が多かったから…
(ヒョンビン病は映画に反映しない…とか…ね(本当で…(^^ゞ))


ちゃんと"映画としての評価"が


     


って!!! 本当に良かったです。嬉しいです^^


(【追記】あ!会話の中で飛び出した単語に(相変わらずちゃんとハングル判らないから(^^ゞ)
"不親切な映画(ぶるちmじょはんよんふぁ)"って言う会話があって!…すごく笑えた^^
(これって、凄く皮肉で逆説的だけど…判る人には、判る映画。って事だよね~^^))




この「SBS接続!ムービーワールド」の特集の評価を見て、
みる映画を決めて見に行く、韓国の方は、多いだろうから!!


少しでも多くの韓国の方に『マンチュ(晩秋)』を見てもらえたら…
(ビニが目的じゃなくて…もね^^;)


きっと、ビニのフィルモグラフィーの"太字"になる作品になるはず。
『マンチュ(晩秋)』 ^^


早く、日本でも、大きなスクリーンで、"フン"を見たい…


BBF5~1








イルボン…昨日、やっと"万寿"の予約だもんねぇ。。。
『なへんぐ』かぁ。。。


ううん。
まず、大きなスクリーンで、ビニの出た作品を
見る事が出来るだけで、"幸せ"だよね~^^


そして、"特典映像"(笑)も、見る事が出来る!と!^^


「私も頑張って行くぞ! 見るぞ!」と!意気込みはある!^^




ホントに、少しでも多くのイルボンビニペンちゃんが、参加してくれて、
次の作品の上映につながるといいね~
(まだ売れ切れになっていないみたいだから。一応、広報ね^^)






『マンチュ(晩秋)』日本語字幕版…
大きなスクリーンで、早く見たいなぁ・・・


あがった~!^^

やっと"TFF"のFILM LISTに、あがりました~!!


我らが、キム・テヨン監督の『Late Autumn』!(≧∀≦)!



(ええ。ええ。ウリビニ~の!!(笑))


TFF_AN01
(↑クリックで少し拡大します。)


このリストが、上がったのを見てて…"私が"なぜか…少し誇らしい…why?パボヤ~(笑)


ふぅぅぅぅ…これで、本当に安心。安心^^


こんなに遅くなるなんて~!(^_^;)


正直、間に合わないのではと、ヒヤヒヤでしたよ~(>_<)


ツイに載ったのは4時間くらい前だった~!!


ツイ082401_01


ツイ082401_02


あ~タイトルは、『Late Autumn』…


何か、他のタイトルに変えるかも…って、思ったりもしてたけど、
そのまま、"ドンズバ"で、来たね~^^


韓国での興行の時も、タイトルは、このまま英題でやれば、少しイメージが、良い気が…ふふふ^^


あ~。本当は、ここのリストにアップされる時は、ティザー動画とか…
何枚かのスチール写真が一緒だったり、ポスターだったり…
いろいろ一緒に上がるんだけどなぁ…


。。。(ビニペンにとっては)特に新しい内容は、まだ上がってないね~^^;


何日かしたら、すこしずつ内容が増えるかも!


また、要!チェックです。です^^


その『Late Autumn』のfilm listアドレスです ⇒ (新しいウィンドウが開きます)




あ~。とにかく安心した~!!(笑)
後は、ビニのレッドカーペットや舞台挨拶があるのを祈るのみだね~^^


【追記!!】
あ~!!!!やっぱり、18歳以上観覧可だ~!でしょ~!!(笑)
楽しみにしてて良いのよね~。ラヴシーン
えぇぇぃ(>_<)! 覚悟は、充分に、出来てるから~!(笑)
もう、思いっきり"Naked@ビニ"になってくれ~!!(≧∀≦)!(壊れ気味…(笑))







…とはいえ「ラストコーション」みたいなラヴシーンなら、私…吐くかも…(笑)


ビニとTFFと韓ドラ(追記・追サジン有)

まずは、
いろいろ心配して下さった、ブログチングの皆様…


こまうおよ&こますみだm(_ _)m


何から話したら…(苦笑)


ちゃんと話したい事を ずっと言ってなかったので…
だいぶ、いろいろ溜まってる感じ…(^^ゞ


やっぱり、ビニ関連からかな?



Thinking of You.


私は君を考えて。


私は君を常に考えて。


常に君を考えて。。。





…もう
…また、こんな事、言ってますから私。。。(^^ゞ






そう、ご想像の通りです…「ソウルセンパ」…結局、考えるとユウツになるの…


家庭の事情と… 経済的事情と… 身体的事情と…
その三重苦の為…
海外は、近い国でも、ほとんど無理で…
「ソウルセンパ」は、欠席です。。。(TT)


(毎回、判っている事なのに…
なんでか…かなり辛いし…いつも最後までジタバタしてるね(^^;)


公示が発表になっては、落ち込み…


案内状が来ては、涙する一日…ハハハ


『韓国』『ソウル』と言う、言葉や文字にも恨めしさが募る毎日…(TT)


。。。なんて…ね。(笑)


愚痴をここで言っても、なんの解決にもならんのですが。。。
やっぱり、言っちゃう私。。。(;一_一)本当に、ダメダメ人間だわ…


で、肝心のビニったら…
相変わらず、次期作は、なんの公式発表もないまま…


(公式発表がなかった映画の降板ニュースは上がって(笑))


(以下分は、前回のブログからそのまま引用…)


くっだらないニュースや、なんの信憑性もない(所属社関係者の関係者を取れない)
記事ばかり上がって…


これも、不機嫌の理由の一つなり。。。(-_-;)


ブログチングドゥル…何にも判ってない、ニュース記者らの適当記事に
踊らされる毎日をおくってなかった? けんちゃな?(^^ゞ


アニャニャ…本気のビニペンならば、
記者らより、ずっとビニの事、調べているし、判っているよね~^^




で、先日、やっと、嬉しいニュースで!!
"トロント国際映画祭" 万歳!って… 私も、記事を上げたのだけど…


ホントに、正式なの?…って…私は完璧に、"韓国ニュース疑い症"だし…
なんか心配…(笑)


月曜日(9日)に、日本公式FCに記事が上がって、やっと本気で"半分ホッ"としましたが…


えっ? なんで、『半分』なのかって?(;一_一)


…それは…週明けにはすぐ上がると思っていた、TFFの方の公式フィルムリストに…


TFFの公式HPにも!!
TFF公式ブログにも!!
まだ一向に、「晩秋」が、正式に上がってくる気配が無いからなんだよん^^;


あのね…具体的に言うと、(知ってると思うけど…)


ノミネートや招聘(ま、同じだけど(笑))が決まると、
トロント映画祭のフィルムリストのHP→TFFマーク(←TFF画像クリックで別のウィンドウが開きます)


この、「Announcements」に、まず作品紹介が上がるの~^^




で、ずっと、6日から、上がるの待ってるの訳なのね。。。(;一_一)


6日は、週末だったから、今週、開けに、すぐ上がるのかな~。って…
昨日も…今日も…しょっちゅう覗いて!! ツイッターも確認して~!!


あ…見逃したかなぁ~。って、思ったりして…(笑)


このHPのフィルムリストの Programsを選んで、
『CWC(Contemporary World Cinema)』ボタンを押して
『CWC』参加フィルムのリストを、確認したり…
これね→TFFマーク(←TFF画像クリックで別のウィンドウが開きます)

 


参考までに、国別(County)のリストもチョイス出来るから…
やってみたら→TFFマーク(←TFF画像クリックで別のウィンドウが開きます)


(あ、韓国は、Korea"K"じゃないの、South Koreaだから"S"の所でつ。
国際映画祭だからね~。北朝鮮関連映画も参加の可能性があるからね…)


(;一_一)…ね…。。。しっかり、「下女」と「悪魔を見た」は、上がってるでしょ。


下女&悪魔
ま、発表も先だったけどね…(^^ゞ




。。。どちらにしても、「晩秋」は、まだ、上がって来ていないの。。。(^^;)


TFFツイッターでは、毎日、現地時間の真夜中まで、新しいプログラムをつぶやいてますので…


また、明日を信じて~^^


"キム・テヨン監督ニム、ファィティーン!!"(映画は、監督の物~♪)


ホントに、お願いしますっ!(笑)


晩秋01




(追記)
ところで、"トロント決定!"ってニュースがあった翌日…
ゆんちゃんチング(この言いまわし、今一番オキニ^^"ウギョル@ソヒョンちゃん"にハマってます^^)
から、メールで、「トロントって、全員がレッドカーペットを通るわけではないの?」と…


「…」(笑)


そうだよね~!!(^^ゞ
(ゆんちゃんチング~。レッドカーペットは、"通る"んじゃなくて
、"上がる"って言うんだと思う…ヒヒヒヒ)


招請が決まっても、監督&出演俳優らが、全部が全部
レッドカーペットに上がるわけでは無いのは、素人の私でも判ります^^;


考えてみるに…
ビニが、レッドカーペットに登場する可能性はどのくらいあるのでしょ~?!


まず… 1)、主催者からの開幕式への「招待状」が、正式に届く事。


     2)、「晩秋」の上映日が、開幕式(9/9)に、近い事。
        ビニがトロントに滞在できる範囲の日程で、上映がある事。
        閉幕日に近いと10日間も滞在?…それは非現実的(^^ゞ


     3)、タンウェイーちゃんのスケジュールが、開幕式当日空いている事(笑)。


少し冷静に考えると、
お相手の主役・タンウェイーちゃんは、すごく有名な国際的な女優さんだって事。
これが一番のレッドカーペット要因。


主催側は、確実に
"開幕式"や"ガラパーティー"に、国際女優さんに出席して貰いたいのです♪
なんたって、大きな"華"のタンウェイーちゃん。出席するとなれば、上位の扱いでしょ~。


彼女の出席が決まれば、"ワンペア"のエスコートボーイ(笑)、ビニの登場は、確実です^^


さて…と言う事で…レッドカーペットの「タキシード@ビニ」登場率は、相当高いと思うのですが…


私の場合、(露出確実な)センパ前に、「素敵なビニを拝めるかも~!」の期待が高くて~(笑)
かってに、期待度アップなのよ~!!!(≧∀≦)!


ふふふ…どうかな…?^^







あ~。。。ビニと言えば~!!
そろそろ本気でソウルセンパ…JFF活動!!
腰を上げないと~(笑)


ちなみに…私も、マリーちゃんも!!^^;
…スタッフ要員の約半数が…
"行きたいのに、行けない"…日本残留組です。


ま、なんとでもなります!!(笑)
シネタウンだって、ソウルだったけど、いろいろ手配、出来たし~^^
もう、大概の事は、乗り越える頑張り加減も、適当加減も判ったし~^^


また、あんまりビニに負担にならない様な…


ビニのえくぼが全開になる様な♪


参加して下さるメンバーにも、気に入って貰える企画を…ね(^o^)丿


(あ、一年たったし…
一回まっさらに戻して! また、メンバーも、その都度!…と言う事で!!
…その話は、また改めて、正式に発表しますね)






(追記)
あ~!! そう言えば、先週末に上がったビニの最新サジン(>_<)!
7/30撮影分だと思うのですが…
出処が、協賛サジンだと判ったので、ここにアップしておきます^^


シリーズ協賛サジン20100811
(出処/シリーズ(韓国男子衣料ブランド))


ねぇ…これって、本当に"シェイバー"のCMなのかしら…?!
これは、違うのかなぁ。。。(^^ゞ







で~。話は変わって…


韓国ドラマ^^


(関東圏以外の方、以下の"韓流α"事、意味判らなかったら、みあねよ^^;)


フジテレビ地上波の「韓流α夏祭り」、私にとっても、万歳祭りでした~!


「サムスン」は、もう、とっくに再放送"カットカットバージョン"も…(;一_一)
終わっちゃったけど…
スピードが、あって、それなりに面白かったし~(笑)
とにかく、また"サムシギ@ビニ"見れたし!


サムシギビニ^^
(↑クリックで、少し拡大します。)




う~ん。
「宮」の<シンクン@ジフニ>は、やっぱり好ぅきぃ~^^いいよね♪フフフ


「ミナム」の<テギョン@グンソガ>は、もっと、すぅきぃ~~!(≧∀≦)!フッフッフッ


でも、びっくりなのは…"今の私の目"は、リアルの時はホントに何とも思わなかった、
ヨンファ君を追いかけてる事(笑)


(「ミナム」も今日終わっちゃったんだけど~(T_T)
やっぱり俳優さん達のインタビューやメイキングが見られる
「スペシャルコーナー」が韓流αを見たい理由の№1だよね^^)


この後は、「コプ」が控えてるし~^^


ウネっち、凄くない? 
何日間か、フジテレビ昼枠、3時間も出ずっぱりだよ~
キムタク並だよ~(笑)


あ~。。。きっとまた"ユッピー人気"上がるんだろうなぁ~(#^.^#)
ユッピー来るの?(でた!誰に聞いてるシリーズ!)


(追記)
噂をすれば…(笑) 来るみたいね~↓
韓流αの案内
【私信(笑)】ペゴパーちゃん!(びっくりした?ハハハ)私行こうかな?(笑)"生ユッピー"見てみたい~^^







ところで…韓国TVの"リアル視聴"では、今、夢中になれる程、面白いのがなくて…
一話からまともに面白く、見続けているドラマは、
"これ一本だけ!!"
…って、言うのが…「製パン王 キム・タック」(#^^#)へへへ


キムタックン^^


主役のユン・シユン君…
大好きで、毎日見てた
「屋根つきぬけてハイキック(日本題/"明日に向かってハイキック"だっけ?)」の
"ジュンヒョク学生"の時に、ちょっと惚れてました(笑)
彼の片思いする心が楽しくて切なくて…とっても良い役でした^^


屋根突き抜けてハイキック


最初は、本当に高校生ぐらいと思ってたの~(当時)24歳って聞いて驚いたの!
叔父役をやっていたチェ・ダニエル君(くさせADね)と、同じ歳だった(笑)


今は、どうせなら…(笑)
シユン君と、双子役も出来ると言われる…似て非なる^^
"ヨンファ君(CNBLUE)"の方が…(笑)


NII ヨンファ君&シユン君
(上がヨンファ君、下がシユン君ね^^)


ま、どちらかを選べと言われれば…のお話(爆)


すんごい、横道にそれたけど~^^




韓国リアル!! これからは、期待のドラマが、いっぱいよ~!(≧∀≦)!


SBSのHPで、偶然見た8分もある予告プロモーションは、なかなか面白かったし!
「強心臓」で初バラエティー出演のミナちゃんが…全然イメージ変わっちゃったので~(笑)


クミホ02


あんまり気が進まなかったのに、俄然、見る気満々の…(笑)
イ・スンギ君&ミナちゃん主演の『クミホ』は、今日!! 11日からスタートだし~!(SBS/HP⇒)
(視聴率40%超えした「製パン王キム・タック」と正面バトルだね~^^)


クミホ






『成均館スキャンダル』(これは何て短縮してたかな…)は、
ユチョン君は、ともかく…(チエちゃんごめん!(笑))


成均館スキャンダル01


私は、ソン・ジュンギ君に、期待♪期待~^^
(名前だけで呼ばれる事がこの子多くて…チュンギだね♪)


成均館スキャンダル・チュンギ


『成均館スキャンダル』(は、30日からでつ…(KBS2)






あ~。。。
『いたキス』台湾版が、何より好きな私は…(^^ゞ


韓国版の主役がリダに決まっても、そんなに期待はしていなかったんですが…


いたキス韓国版01
いたキス韓国版02


実は、金ちゃん役が、イ・テソン君に決まって…ちょっと気になる(笑)


いたキス韓国版03セクションキャプ


彼、ドンドン演技、上手くなってるよね~^^
(今もPBのマンネかな?…忙しすぎで、練習にも出てないかな?)
あ、『いたキス』は、9/1からです…ね^^ (MBC)




(文字ばかりで読みにくいので…写真を用意したのに、ちょっとサーバーが重く
なかなか上がらないのです。後で、適当に写真入れておきます^^)←8/11,9:00pm完了~


トロント映画祭公式招請

キャ~!!!
とっても、とっても、嬉しいニュースでした!


まず、見て、見て~!!


晩秋3
(↑クリックで、少し拡大します。)



もう、先月28日にエントリー終わったって事で…とっくに諦めて、
映画祭のCo-Director"Cameron"さんのツイッターも覗かなくなっていたのに~(笑)


セクション別だとエントリーも招聘も日程が違うんだ~(へぇぇぇ^^)



-------------------------------------------------------------------------------
ヒョンビン-タングウェイ'晩秋',35回トロント映画祭公式招請OSEN 原文記事送信 2010-08-06 17:00[OSEN=ツェナヤング記者]


晩秋01


ヒョンビン,タングウェイ主演映画 '晩秋'がトロント映画膳所公式招請された.


韓国映画社の傑作を 21世紀アメリカを背景で新しく誕生させたグローバルプロジェクト
'晩秋'(キム・テヨン監督)が来月 9日開幕する第 35回トロント国際映画祭で顔見せをする.


トロント国際映画祭は '北米の間'と呼ばれて北米地域最大規模を誇る映画祭と同時に
フィルムマーケットだ.製作社であるやりがいエンターテイメントは
"タングウェイ,ヒョンビン主演の '晩秋'がトロント映画祭コンテンポラリーワールドシネマ
(Contemporary World Cinema) セクションに公式の招請された.
まだ後半作業の中だから完成された映画はトロント映画祭で
それこそ顔見せをするようになるようだ"と 6日伝えた.


'晩秋'が公式の招請されたコンテンポラリーワールドシネマセクションは
世界主要映画祭受賞作や世界各国義州目受ける監督たちの新作を対象にするセクションだ.
北米市場の関門で通じて来た.


韓国映画では '春夏秋冬そして春','王の男','密陽','幸せ','その時その人々',
'浮気をした家族' などが招請された事がある.


製作に参加したアメリカ映画界のある関係者は "'晩秋'はアメリカン差し上げることを追って
アメリカへ来たが運命が変わって傷を抱いて暮す異邦人の姿がよく描かれていて
特にブロークンアメリカンドリーム’の影を垂れる二人のアジア人が一緒にする旅程(旅程)が
纎細に描写されていて世界観客に新しい視線を提供するのが魅力だ"と説明した.




"映画のこのような特性がトロント映画祭性向とよく当たってワールドプレミアとして
いっそう期待感を持つようにする"と付け加えた.


一方 '晩秋'は特別休暇を取って監獄から出た中国女と誰かに追い回される韓国男の
偶然な出会いと 3日間の愛話を描いた.アメリカシーアトルで撮影されたし,
後半作業を経って遅い秋封切り予定だ.


〈出処/osen〉
-------------------------------------------------------------------------------





「晩秋」は…
元々狙ってた"カンヌ国際映画祭"には、全然"まったく"間に合わず…
( キム・テヨン監督、私に似た性格とみた!(笑))


次に、本命として狙ってた"ヴェネツィア国際映画祭"は、やっぱりアウトで…(-_-;)
(最終エントリー時には、出来上がってないとダメだったみたいよん…(^^ゞ)


"トロント国際映画祭"万歳!!゛です!


本気で、ビニの正装…レッドカーペットを見たかった!!


ビニのタキシード姿に、すごく飢えてました!


今の"美貌のビニ"じゃないと、ダメな事…いっぱいあるのに!!


まさに、その一つでした! 《フン@ビニ》のタキシード姿!


韓国国内では、11月に興行の予定…
今回の映画祭招聘で、少しは韓国での興行が、安心に…
(一週間で主要映画館打ち切りは、アンデーよ~(T_T))


本当に、キム・テヨン監督! たのみまっせ! トロント、間に合わせてね!(^^ゞ




ビニ関連では、辛い事や、自分の不甲斐無さに…かなり疲れてて…(^^ゞ
そして、…かなり、不貞腐れてた(笑)


くっだらないニュースや、なんの信憑性もない(所属社関係者の関係者を取れない)
記事ばかり上がって…


これも、私の不機嫌の理由の一つだったのです。(-_-;)


でも、私の心が、
一遍で、軽くなる~♪


嬉しいニュースでした~


何より、「マンチュ」の新しいスチールが出た事が、嬉しいよね~^^


晩秋2
(↑これもクリックで、少し拡大します。)


フンの優しい…少しエスコートボーイが混じった、微笑が素敵じゃない?!


この写真、ホント! 凄く気に入りました~




あ~!!!
そうだ!!
一番新しい、ナ近況~でつ!(笑)


先週のアップデートから、ビニマシンのSBS"ゴリラ"が、見られなくなってしまって!!
(こんな事になっちゃったの私だけなの?)


すごく必死に、いろいろな事をして、治していたんだけど、どうしてもダメで~!!
今日のヒョンジン兄の"ウォンビン君"出演に間に合わなかった~(T_T)


…それなのに、なんと! ウリ元同僚にチラッとメールしたら…
(私が必死なのに…全然意味わかって無かったくせに!(笑))


「韓国のダウンロードやアップデートの無動作なら…
怖いけど、一回、セキュリティーソフト全部止めてから、そのソフト、始動してみたら?
一回通れば、あとは、セキュリティーかけてても、大丈夫だから。」って!!


それが今日のお昼過ぎ…午後一で、(怖いので)大事なデーターや写真&動画は、
DVDやハードにコピーもして…
やってみましたよ~!!


そしたら~!きゃ~!(≧∀≦)!いとも簡単に!
元に戻った~!! LISTENエラーが、出なくなりました!
後輩や~、こまうぉよ~(ハングル通じないって!(笑))


で、で!! もう上がっていたリピで…"みえるラジオ"で!


さっきまで「シネタウン」"ウォンビン君"見てたのさぁ~。


映画『あじょし』の広報の一環だけど…やっぱり、ビニと一緒で、
こんなに長い番組で、語る事は、まず無い"ウォンビン君"、
出演前から、話題になっていて~^^


あ、ヒョンジン兄ったら!!また!


"過剰な"(笑)ハグしてたよ~!!(;一_一)


あ、でも、"ポッポ"は、無し!(爆笑)


ビニへの"サラン"は、より強かった(>_<)




あ、もう『ミュージック・バンク』始まってる~。


BoAちゃん、今日、韓国地上波カムバックだし~^^


では、では、あんにょ~ん




(心から残念ですが…昨日のロトにも外れました(笑)
やはり…ソウルには、行けません^^)




晩秋・クランクアップ


いたずらに、写真を拡大してみたりしたけど…
元の画像が粗いので、ビニの表情などが、ハッキリ判る…なんて無理で(笑)


これ…マスターサジン…どっかに上がってないかなぁ~


せめて、横1,000px以上のが欲しいね…(^^ゞ



---------------------------------------------------------------
ヒョンビン-タングウェイ主演映画 <晩秋>,シーアトルでクランクアップ


晩秋2010001クランクアップ集合写真


[マックスムービー=キム・キュハン記者]
キム・テヨン監督が演出してヒョンビンとタングウェイが男女主人公にキャスティングされた
映画 < 晩秋>が去る 1日アメリカシアトル近郊のウイド費アイルランドですべての撮影を終了した.


この日撮影した分量は実際映画の最後の場面でもあったタングウェイのエピローグシーン.
タングウェイは最後のカットサインが落ちるとあらかじめ準備したシャンペンを噴き出して
スタッフたちとともにクランクアップを身内と祝した.


この日撮影を終わらせて二人の俳優は “シアトルを発つのが惜しい.”と口をそろえて言いあった.
特に,タングウェイは “晩秋の余韻が強くてしばらく感情の搖り返しから脱し難いようだ.”と惜しがった.


<晩秋>は監獄を特別お休で出た女と誰かから逃亡中の男がシアトルで会って
3日間の運命的愛を分けるようになる話を描いた映画だ.


シアトルという不慣れで異国的空間で文化と国境,言語を飛び越える運命的愛を描き出す
<晩秋>は後半作業を経って、来たる下半期、観客たちを尋ねる予定だ.


国内最大映画ポータルマックスムービー www.maxmovie.com
-------------





思わぬビニDay

ヨロブン、今日は、予想出来ぬビニDayで~^^
嬉しい日だったよね~


あ~実は…


私、フジTV地上波の「サムスン」の放送が、先週終わったら…


そう…
…ご想像の通り(笑)


なんだか気が抜けちゃって。。。(^^ゞ


もう、「サムスンガイド」を楽しみにする事もなく…


普通のTVで、ジノンを普通に見られる事に、恥ずかしくなる事もなく…(爆)


だって…(たぶん今回、サムスンでビニを好きになった方には、判らない感覚だと思うけど(>_<))


…なんか、一般の人に!! 普通に!!見られている…って…
やっぱり、ビニの場合、あまり無かった感覚で…(^_^;)


フジテレビに、ビニが、映ってる事自体が、見る度、なんか恥ずかしかったし(笑)


あと…
私が韓国俳優を好きな事は、知ってるけど、
その人にも、その事にも(笑)、あまり興味の無かった友達が~(オイオイそれでも友達かぁ?!(笑))


先日、帰りがけのマンションのロビーで…
急に、言う事を 思い出した様で…


「あ~!! 今、フジテレビで昼やってる韓流ドラマの~!!
あの人~!! 携帯にいっぱい付いてる人~!!
ヒョンビンって言う人でしょ~!カッコイイよね~!」って!!


調度、夕方の出入りしてる人が多い時間だったのに~!
大きい声で、宣伝された!(この子は、私の友人の中でも1~2を争う、地声の大きい子…(-_-;)


超~!! 恥ずかしかった


こんな思いがけない事が、起きるのも…やっぱり地上波ならでは、でした


でも、終わってしまうと、ホント、あっけない…


2時を過ぎては、ため息ついたり…(居る時は、後続の「太陽の女」見てるけど(笑))


これ(太陽の女)の後には、ホントに、「ヌネ」か「くさせ」やってくれると良いのにね~




そんなこんなで、今週は、"気抜けモード"だったのに…


ちょっと昨日の朝、ビニマネニムの"シアトル@ビニ消息"に、ちんちゃ有難たがり~^^
ビニの「ら~みょんサラン」に、吹き出し笑いして~
(前日に上がってたのに気がつかなかった(笑))




そして…
今日は、午前中に、チングから「9.25DVD届いたよ~」と、連絡があり!


あちゃ~。
私は、申し込み日当日、調子が悪くて寝込んでて…チングメールに気づいて、申し込んだのですが…
真夜中になってたの~
だから、きっと私は、明日かなぁ~(^^ゞと、思っていたのです


でも、3:00時過ぎ頃! 「ピンポ~ン」と佐川さんが~!!


嬉しい!(≧∀≦)!


DVDが届きました~^^


DVDは、後でゆっくり見たくて~
まず、フォトブックをざっと見て~!!


おっ!!


羽田のお迎え行った、わたくしとしては!!
羽田のショットが多くて、うれっしぃぃぃ~


チング達とそんな状況を連絡してたら!!


30分も経たないうちに…


きゃぁぁぁぁ~~!!!(≧∀≦)!


待ちに、待った!!!


"晩秋@ビニ"のスチール発表のニュースが、
韓国のエンタメサイトに、上がった~!!!!!!!




では…映画 <晩秋>(仮題)のシアトル撮影スチール、公開のニュースでつ。




'晩秋' ヒョンビン-タングウェイ,撮影スチール最初公開!  

韓国とアメリカが手を取り合って世界舞台を狙って製作する映画 ‘晩秋’が最初の、その姿を現わした。


ヒョンビンとタングウェイのキャスティング消息後ベールに包まれていた
‘晩秋’(仮題)のシアトル撮影スチールが、初めて公開された。


先月 1月 12日アメリカ、シアトルでクランクインした ‘晩秋’は現在撮影中盤部に入った状態.
高度の集中を要するキム・テヨン監督の演出スタイルと配役に沒入したヒョンビン,タングウェイの
熱情が一団となって順調に撮影後半部に向けて駆け付けている.


製作陣は “国内だけではなく海外映画界,映画祭たちから多くの関心を受けている作品であるだけに
出演陣と製作陣、皆良い作品を作るために最善をつくしている"とシアトル現場雰囲気を伝えた.


‘晩秋’は偶然にアメリカ、シアトルで向い合うようになった内緒な男女の
3日間の短いが強烈な出会いを描いたグリーン作品
キム・テヨン監督とヒョンビン,。
‘色,戒’で中国を越して世界的な女俳優に浮び上がったタングウェイの出会いに
国内外の映画ファンの注目を一身に受けている.


最初に公開された撮影スチールで
ヒョンビンは長く伸ばした頭と ひげが黒っぽく出て身違えるほど
男らしくなった姿といっそう深くなった目つきをお目見えしている.
長いウエーブ頭を振ってあげてトレンチコートを着たタングウェイも
寂しい目つきとか細い外貌で女性美をぷんぷんと漂って
‘アジアの恋人’で生まれかわる二人の呼吸に対する期待感を倍加させた.


不慣れで異国的な空間で韓国男と中国女が会いながら文化と国境,言語を飛び越える
21世紀的感受性を盛り出す ‘晩秋’は 1月 12日クランクインして以後、
現在 17回次撮影まで順調に仕上げたし,今年下半期封切りする予定だ.

(記事出処/Tvdaily)



ビニ。。。いいよね~^^ 素敵な雰囲気だよね~



やっぱり
2008 TOKYO Shootingのイメージと重なって…アダルトだわん



ちんちゃ!! 楽しみになって来た~^^



うつ伏せ俯瞰の裸体は、期待して良いのかしらん!(≧∀≦)!←今のビニだから、言える~(笑)





あ!

いま、ヒョンビンモバイルからも、メールマガジンでお知らせが来ました^^


モバイルでもDVDの発売が始まる様です。


期間限定、数量限定だそう。


受付期間は、2/8(月)14:00~ 2/22(月)19:00 だそうです。


ビニのファンになったばかりの方も、(日本公式の年会費って、かなり悩むよね(笑))


まず、この機会に、モバイル会員に!って…お薦めです^^
こういう、特典がある時は、(会員じゃないと買えない物などがある時)
かなりお得度、高いと存じます^^


では…「SectionTV」見て…
(あら?サムスン@ビニが、映った!!あ~!ナムギルssiの変遷だわん。…判るよね?
ヒジンのお医者さんの友人で…3話から登場してまつ。当時はまだ、イ・ハン君。
…私は「恋人」で堕ちたけど(笑)ツンデレ好きは、このテサンのが…断然すぅきぃ~^^)


その後は…



DVDゆっくり、じっくり、見なくっちゃ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。